安乗乾助 鰹節

安乗乾助 鰹節

記録によると古の時代より、志摩では一本釣りによる鰹漁が盛んに行われており、 江戸時代になると伊勢志摩の鰹節は、紀州・土佐・薩摩と並び一級品として扱われるようになったそうです。
安乗乾助では、この昔ながらの古式手火山式焙乾製法によって旨みを閉じ込めた鰹節をご用意いたしました。王道とも呼べる琥珀の出汁をお楽しみください。