御食つくに

御食つくに

「御食(みけ)つくに」とは、古代朝廷に献上する食べ物を貢いだ国のこと。
海山の幸に豊かに恵まれた伊勢は、名実ともに「御食(みけ)つくに」そのもの。
あわびを代表とする伊勢せきやならではの銘宝珍味を、古代の趣きさながらに、バリエーション豊かに詰め合わせました。