お木曳の唄(おきひきのうた)

淡交庵 お木曳の唄(おきひきのうた)

ご遷宮に向けた祭典行事のひとつ、木曽の御杣山から伐り出された御用材を内宮・外宮の神域まで奉曳する「お木曳行事」の祭列に朗々と流れる木遣り唄にちなみ、お作りいたしました。平成の御代替わりに突如出現した縁起米「伊勢ひかり」と、特別醸造した純粋淡味な醤油を使い、手間を惜しまず一枚一枚丹念に焼き上げた真心を込めた伝承の風味をお楽しみください。